東部日本ボールルームダンス連盟プロフェッショナル選手会

プロ選手会会長

2021年度、清水前会長よりバトンを受け取り、この度、東部プロ選手会会長に就任致しました小林 恒路と申します。

私が選手会のリーダーという大役を任される日が来るとは思ってもおりませんでしたので、改めてその責任の重さを感じております。本年度は、コロナ禍を受けて前年度の理事を引き続きお願いする体制で副会長に清水 基允、大下 修弘、近藤 誉仁、新井 健伊稚で業務を行って参ります。会員の皆様の為、ダンス界発展の為、精一杯務めさせて頂きたいと思っておりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

さて、昨年2020年度はコロナ禍の影響で、競技会の中止を始め、パーティーの延期や中止、またスタジオ等の営業休止などを余儀なくされ、我々選手も活動の場を大幅に縮小せざるを得ないという誰も経験したことのない1年となりました。2021年度はコロナ禍の中にあっても選手会としてダンスの炎を絶やすことなく、例年行っておりますフェスティバルやアカデミー等の恒例行事を開催する道を模索しながら、ダンスファンが参加できるイベントも考えております。

会員の皆様もアイデアやご意見、その他気づかれたこと等がございましたら是非ブロック会議でご発言下さい。皆様の貴重なご意見を参考にし、それを元に理事会で話し合う事により、皆様にとってプラスとなる好機に繋げていけたらと思っております。東部連盟の競技会やイベントはもちろん選手会の事やダンス界の今後の事など、なんでも構いません。また、皆様の積極的なご意見を頂き、イベントに参加して頂くことが一番選手会の「選手相互の親睦」にも繋がっていくと考えております。

一方、会自体の運営方法も、理事会・実行委員会などをリモート化することで理事の負担を減らし、また昨今の選手会員総数の減少から、選手会常任理事の定数を縮小し、外部実行委員制度をより活用していければと思っております。

さらに、昨年度までに推進されてきた、会員メーリングリストの普及、YouTubeなどのメディアの活用、ネットエントリーの実用化への働きかけなどは継続して参りたいと考えております。スピード感が増し、刻々と変化し続ける情勢に対応しながら、会員皆様の選手生活を円滑に進めていけるような会になればと思っております。

本年度も先行き不透明であり、予定もたたない部分もございますが、皆様と共によりよいダンス界を創り上げ、選手としても有意義な1年を送れますようお祈り申し上げますと共に、皆様の変わらぬ選手会へのご協力、ご参加等、心よりお願い申し上げます。


東部日本ダンス連盟プロフェッショナル選手会会長
小林 恒路

更新情報

上に戻る

会員専用ページ ログインのご説明

選手会員専用ページをご覧になるには、メニューの「プロ選手会員専用ページ」ボタンを押してください。

ログイン手順

「プロ選手会員専用ページ」ボタンを押すと、下記のようなダイヤログが現れます。
キーボードからユーザ名とパスワードを入力して「OK」を押してください。
ダイアログ

ID/パスワードをお忘れの方へ

各地域のブロック長に、直接お問合せください。

組織情報

東部日本ボールルームダンス連盟プロフェッショナル選手会
事務所

〒107-0062
港区南青山二丁目2番15号
ウィン青山942
jbdfTEL:03-6403-9516
E-mail:
toubu-pro-senshukai@nifty.com